2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.11.15 (Sun)

☆★~羽織と衣紋の、美バランス考~★☆

…ここ最近、縫ったばかりの羽織を着て
楽しくほっっつき歩いていたんだけど

ちょっとビックリポンな出来事に遭遇してしまいました






《…あら!衿が折れてますよ~~ 直しますね(o^^o)》





っとお優しい方に声をかけられて
私はすっかり着物の衿が内側に入り込んでしまったのかと思い



《わ!すみません~~、ありがとうございます~!》と受けて 直して頂いたんだけど






それからどーーも??衿がグズグズに着崩れてきたのだ!



基本的に私の衿は安定している
あんまり崩れないのだ



それな~の~~に~~



《なんだなんだなんだ?!どーした私?!》 と不安になり鏡で確認したらば


その方が直してくださったのは羽織の衿だったのですよ~~~((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))






そうなのです!






羽織の衿って、、、、、普通、衿幅を半分に折って羽織りますよね


ものによっては 衿の裏の幅半分のとこに《ここが半分、折り線ですよ~~》って意味で千鳥掛けしてあったりする





衿幅半分に折って羽織るものなのだ!





それなのに~~ 羽織衿を衿幅に開かれて直されちゃった。。






ご存知ないのか……
もしかして 優しい顔でイジワルとかっ

いやそれはないな~~~、人相良かったし…(悪人なら悪相滲み出てますし…)







多分、ご存知なかったのだ!









そもそも《羽織の衿》は
ざっくりイメージ的に言うと、一枚の反物の幅をそのまま使って細~く畳み込んでとしているので わりと厚みがあるのだ。着物のように衿は半幅に裁って作るのではなく、羽織の衿は幅をそのまま使って細く折り込んでいく。《厚みと重み》がでるのだ




しかも、羽織は衿先側にかけて裾線からナナメに前下がりになってる。(前下がりになるように前身頃を縫ってある)




たがら、羽織の衿を半幅に折らずに着用した場合、こんな風に前に衿の厚み、重さがかかる。



さらに前下がりに仕立ててるわけだから 画像矢印側に重さがかかり 衣紋がつまってしまったのだ






羽織衿を半分に折って着ると
衿肩明きにそって 画像矢印側に重さがかかる訳だから~安定するのだと思うのです





◎ピンク線……衿
◎緑…衿の厚みによる重さが加わる方向







こんな話を、和裁に行った時にお仲間さんに話したらば
(着付け師されてる方も多いので)


《羽織の羽織方って 着付け教室でも習わないし 本にもあまり書いてないから 意外にご存知ない方もいらっさるよ~~~!!よく聞かれるし!》



との事だったので





《やはりあの方はご存知なかったのだ…!》と、納得いたしました






ビックリポンな出来事だったので
今日のブログネタにしてみました






また書きますね~~(^-^)/





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
関連記事
09:59  |  ふだん着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

*Comment

こんにちは、長年着物をきていますがお直しおばさんに出会ったことがありません、一度出会ってみたいものです。
大喜びで急いで記事にするのにな。。。(笑)
それにしても羽織の襟を伸ばすお直しにはビックリ!!!です。
波ウサギ |  2015.11.15(日) 10:43 |  URL |  【コメント編集】

■へええ…(((((((・・;)

羽織りのたたみ方を知らない人はたくさん知ってますが、着方までも…
なんてこったい…┐(-。ー;)┌
そういえば私の回りでは、道行を着る方ばかりで羽織りは私くらいかも…
着方がわからないので着ないのかもしれませんね

愛猫が旅立ってちょうど2年
まだまだと思っていましたが、縁あって近々保護猫ちゃんを迎えようと思ってます
本音をいえば、急なお話なのでまだ覚悟が出来てないのです
色々教えてくださいね
MIKI |  2015.11.15(日) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

☆★波ウサギ様☆★

こんばんは〜(o^^o) …同じくらいの世代の方だったのです、あちらも着物を着ていらして。。
やはり人様の着物に触る、直す場合は 状況をお伝えして→→→よければ直しましょうか?と、許可をとってから触るなり直すなり
するべきだな〜〜と。。
わりと人の着物に躊躇なく手を出してくる人って、。いらっさいますよね((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))
花椿あやこ |  2015.11.15(日) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

■Re: へええ…(((((((・・;)

☆★MIKI様☆★

とっさの事で、つい無防備にも《わ〜♡お願いします〜》なんて言ってしまいました(*_*)
ワキが甘過ぎる私…(T_T) 羽織の衿を立てられた事に気がつかずにいた時間、肩が急にこってきたのです!
いつもは後ろに抜けてる衣紋が 前に詰まる、倒れこむ形になるって あんなにも肩にくるんだな、、と新発見でした

ニャンコ!! きっと縁のある子だったのですよぅ♡♡
やはり〜〜、猫で空いた穴は 猫でなければ埋められないのです(T_T
)どーして猫って どいつもこいつも可愛いのでしょう。。柔らかくてモフモフ。抗えません

うちのアクビちゃんは 手が器用みたいで 三カ月ですでに引き戸を開けるようになってしまいました。。
脱走しかねないので 今、首輪と鈴をつけています( ̄▽ ̄)
首輪には《外にいたら迷子です、要連絡!090-○○○○-》って書いてありますww
花椿あやこ |  2015.11.15(日) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

■わわわっっっ…(;°∀°)

なんとっっアクビちゃん、3ヶ月にして手癖が…ぢゃなくってお手手が器用でいらっしゃる…
そんな、ちっこいのに開けちゃうなんて…
相当のIQですよ
迷子札はナイスアイディア!!!
使わないことを祈ります(^^;)
MIKI |  2015.11.15(日) 23:43 |  URL |  【コメント編集】

■Re: わわわっっっ…(;°∀°)

☆★MIKI様☆★

さっきアップした記事に アクビの首輪をアップしました〜〜( ̄▽ ̄)

いつかこの仔は脱走しそうで。。。(T_T)(T_T)
できる限り、先手を打っておかねばっっ

先手必勝!!でっす!
花椿あやこ |  2015.11.17(火) 00:45 |  URL |  【コメント編集】

■感謝〜☆

こんにちは(*^^*)

綾子さんのブログを読んでいて、最近羽織が欲しくて仕方ありません(笑)

そんな中、私もびっくらポンな仲間でして、羽織の襟を折るなんて知りませんでした〜!
幸い、はおりものは道行しか持っておりませんので恥ずかしい思いをすることは免れたかもしれませんが。

いや〜、知ってよかった♪
私も、お着物を着ている方に下手に親切心でおせっかいをしないように気をつけます(笑)
つなで |  2015.11.17(火) 13:43 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 感謝〜☆

☆★つなで様☆★


羽織の衿事件…( ̄▽ ̄)

いや〜ぁ、、一瞬迷ったんですよね、、、
《えっ もしかして意地悪された…?!》《いやぁ、、それはないでしょう〜 》

意地悪ではなく、ご存知なかったって事で
ちょっとホッとしました…w 意地悪されるのは〜〜ヤですよぅ(T_T)

あ、羽織の衿を立てたまま着てみると
すご〜〜く衿元がグダグダになるので、《羽織の衿は折る》とご存知なかったとしても
《……ん??なんかおかしいぞ?!》と違和感は感じますよ〜〜
着物ってうまく出来てますよね…☆


花椿あやこ |  2015.11.17(火) 23:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimonohanatubaki.jp/tb.php/753-03bdcf4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |