2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.08.24 (Mon)

☆★~着物と貴金属~★☆

…着物を着るようになって 使わなくなったもの



それは 時計




着物の袖口の生地を痛めるし


結婚を機に 私は家庭人になったので

時計をして 頻繁に時間を確認する、とゆー場面が少なくなったのも要因。





そんな理由があって



独身時代に身につけていた時計をずっと仕舞っていたのだけど

最近、フと見てみたら
時計の秒針が止まっていたのです



壊れた??







独身時代、働く私と共に在った時計なので 使わなくなった、とはいえ壊れたまま放置するのは忍びないので お店に持ち込んで直営工房で直してもらうことにしました




◎お直し見積もり書



…時計は、カルティエのタンク フランセーズ

人気ですよね(o^^o)




カルティエの時計で、お高いものはネジネジ巻いて使うんだけど

私のフランセーズちゃんは電池タイプ
つまりカジュアルラインなのです~




それでも当時は『エイっ!』とw


キチンとしたものを身につけると
一段、自分を上げてくれるようなそんな気持ちになれたんだよね~



こうゆう買いものって
きっと女性にとっては大事…ですよネ!



きっと 読んでくださってる方の中にも

素敵な着物を悩みに悩んで~清水ダイブし買っちまった経験者は多いと思う



それと同じさ





値段じゃなくトキメキが大事なんだよぉおおぅっ









電池タイプのは電池切れを放置すると中で液漏れし
器械がダメになるので電池を抜いて保管!しないといけないのだそうです



しばらく使う予定がなく、保管しておきたい旨を返信すると 電池を抜いて送り返してくださるとの事★☆

とりあえず、一件落着








が、しかし~~!



いずれは中身を取り替えなければならないらしい。寿命、のようなもの。(フランセーズは中身取り替え。お高いネジネジタイプのはオーバーホールしてメンテするんだって~~)




中身を全部取り替える修理
フランセーズだとメンテナンス費用が福沢諭吉5名様ほど




8年位?で中身を交換しながら使うものなんだって~~









持ち続ける為にはメンテナンスは必須。

その為の維持費もかかる。




そう考えていくと『持てる量』って自ずと見えてきますネ…!



着物も同じだな~~、と思いました。


プロに悉皆をお願いするもの
自分でセルフメンテするもの



その割合を考えつつ

身の丈を知りつつ



その中で 出来るだけ豊かに
私らしいワードローブを作っていきたいな~~




…秋になったら ちょっと狙ってる反物あるので( ̄▽ ̄) 買ったらまたアップしますね~(^-^)/



★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

関連記事
13:08  |  日々の事。  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■分かります~(^^)

キモノをはじめてから私も時計とピアスをしなくなって。。。

時計はあやこさんのフランセーズちゃんと同じく箪笥にナイナイ 笑

ピアスは穴がふさがっちゃった 汗

着物は生きて呼吸している。。時計もしかりなんですね。

にゃんこちゃんたちもそうだけど、家族になってからいかに大切に目配りして

体調管理してあげれるか?

やっぱり愛情をかけてゆっくりと。。。ですね!

あやこさんの所にお嫁入りする反物ちゃんはどんなコかしら~

楽しみにしていますね(*^^)v
anessa |  2015.08.24(月) 13:23 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 分かります~(^^)

☆★anessa様☆★

こんばんは〜(^-^)/

着物を着るようになると時計、しなくなりますよね…!
お茶をされてる方だと、時計はもちろん指輪や帯留も使いませんものね

着物もメンテナンスは必須ですよね…
お金か?手間か? どちらかは必ずかかる((((;゚Д゚)))))))

以前、和裁所から頂いたお仕事で 仕立て直しのものがあったのですが
以前の縫い跡から察するに3回は仕立て直しした跡があって。

古い着物だったけど メンテナンスをしながら着ていたからなのか?
絹のツヤが生き生きしてて 着物は生き物なんだな、と感じました〜〜

着物を長生きさせるか否か?はメンテナンスにかかっているんですよね、やはり。


anessa様の染め替えたお着物も素敵でした〜(o^^o)着物愛を感じる記事でした(o^^o)

また伺いますね☆★
花椿あやこ |  2015.08.24(月) 22:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimonohanatubaki.jp/tb.php/672-944a1810

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |