2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.08.21 (Fri)

☆★~夏帯@レアコーデ編~★☆

8月に芯入りの帯を巻くのは 私的にレアコーデかもしれない…!





ブログをご覧下さってる方はお気づきだろうけど 、私のワードローブのほぼ9割が博多帯


夏は粗紗、紗の博多帯をメインにコーデしています





博多帯はご存知の通り 芯をいれない帯なので 軽くて涼しい、普段使いに最強~な帯なのです







なので、暑い盛夏8月に芯入り帯に手が伸びることは滅多にないんだけど



ここ数日の東京、35℃超えの日々から一気に気温が下がり 上がったところで33℃くらいなので~~~




着物を始めた頃に買った 夏帯(芯入り)を初☆おろししてみましたー









7年近く出番なく、ひっっそりしまいこまれていた、可哀想な子!(新品未使用)





薄紫で、月となでしこが、書いてある~




芯が入っているのがわかるかな??





帯芯には夏帯芯とゆ~のがあるんだけど




◎カラー芯(透けるので帯地と相性の良いカラー芯にする)

◎メッシュ、絽、のようになっている芯




必ずしも 夏帯芯だから涼しい訳ではないのです



に多くを期待してはいけない










…ふつ~に考えてみるとわかると思うけど
涼しい、と感じるくらいに薄い芯だとしたら 厚みもなく薄手になる訳だから

やわやわ~~な帯になるのは必須。結果、お太鼓の形も決まり難い。



夏は暑さによる身体からの熱気もあるから 柔らかいペラッペラな薄い芯だと熱気に負けてヘナヘナになる



更に、帯地との沿い感 がないと
帯と芯がパカパカになるので、ある程度の起毛のように帯と芯を沿わせるザラつき感は必要



そういった問題点を克服する為には
夏帯芯とはいえ、ある程度の厚みや起毛をもたせることは必須なので

結論、 夏帯芯だからといってたいして涼しい訳ではないのです






前置き、長っっ((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))!!






前置き長すぎたwww






そーゆー訳で、たいして涼しくもない夏帯を締める気にならず、通気性のよい快適な博多紗ばかり贔屓していたんだけど

気温も上がらないみたいだから
締めてみる事にしました(o^^o)







先日、作った根付もコーデにプラス!白、可愛いよね(o^^o)





肝心なコーデ写メなんだけど

午後から和裁へ行くので
帰り道に写メってきます( ̄▽ ̄)


とりあえず家事を片付けて
和裁へ行ってきます~~


また書きまっす(^-^)/




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村



関連記事
10:24  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■こんにちは

白の根付もとっても可愛いですね(*^^*)
着物のみならず、帯まで仕立ててしまう綾子さんはすごいですね〜♪

綾子さんに相談があるのですが。
実は先日、ついに気に入った浴衣地の反物を買ってきました。
今日、着付同好会で見せたところ、みんなから良い生地だから失敗したら勿体無いから仕立てに出したほうがいいと散々言われました(笑)
海外ミシン仕立てなら無料でついているそうなんですが、私としては愛着がわくし、麻が30%で風合いが良いので、単の着物として仕立てたいのです。
綾子さんおすすめの和裁の本を片手に、一年かけてゆっくりじっくり縫いたいと思っているのですがそんなに無謀なんでしょうか…。
綾子さんは、夏着物を縫われるときは湯通し(またはその湯のし)はご自分でされてるのですか?
唐突の質問、すみません。
教えていただけるとありがたいです(*^^*)
つなで |  2015.08.22(土) 13:53 |  URL |  【コメント編集】

■Re: こんにちは

☆★つなで様☆★

こんばんは(o^^o)週末は着付けのお手伝いがありバタバタでした〜
レスおそくなりました…

水通し、自分でしてますよ〜☆ 自宅でセルフメンテするものは水通しして縮めてから縫ってます
場合によっては要尺が足りない場合もあるので、そのときは要尺不足の場合の裁ち方で対応しています

和裁所会長が出版された和裁本は、和裁所でお仕立てものを縫うやり方を
更にわりやすくアレンジし丁寧に解説してあるので 易しくわかりやすいと思いますが
全く初心者、運針できない、からスタートだと それなりに難しいです。

でも、ある程度、和裁洋裁経験者なら あの本よんだら親切丁寧すぎて感激すると思う
そのくらい 丁寧な解説本です


一枚縫いあげる労力って 実は結構〜、かかります
例え浴衣であったとしても 手間はかかります

私もそれなりの労力と月謝を払い やっと理屈を理解して縫えるようになってきた感じなので
全く経験値ナシ、独学だと それなりに難しいのではないかな〜〜、と
正直ゆ〜と思ったりしてます


…でも、縫いたい!気持ちがあれば なんとかなるような気もする…!
気持ちがなければ何事も始まらないですものね

頑張って〜〜!としか言えないのですがっ
頑張って〜!

…縫いあげるのは大変だけど
達成感もすご〜〜くあるので(o^^o)めげずに
途中放棄せずに 最後まで ぜひ〜縫ってほしいでっす♡
花椿あやこ |  2015.08.23(日) 22:24 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます‼︎

とても丁寧なアドバイス、ありがとうございます‼︎
時々バッグを作ったり、頼まれて文化祭の衣装を作ったりする程度です。裏付きのバッグを型紙から作ったりしたので、綾子さんのおっしゃるように、着物一枚仕上げるということはそんな簡単なことではないという意味がよく理解できます。
運針は自信がないので練習あるのみ!あとは繰り返し本を読みDVDを見てしっかり理解した上で始めたいと思います。
気に入った反物なので、取り返しのしつかない失敗はしたくありません。
中位のサイズの柄なので、柄合わせが少し難しそうですが、頑張ります!
つなで |  2015.08.25(火) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

■Re: ありがとうございます‼︎

☆★つなで様☆★

レス遅くなりました〜〜(>人<;)

いろいろ縫っていらっさるなら、勘がいいと思うので
本を参考に縫えるのでは☆★ 先ずは本をしっかり読んで
それから作業にうつると理解しやすいですよ(o^^o)
本をしっかり読む!のがポイントでっす
しっかり読んだあとDVDを見ると、理解が深まりますよ〜(^-^)/
花椿あやこ |  2015.08.27(木) 23:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimonohanatubaki.jp/tb.php/670-525c996c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |