2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.18 (Thu)

☆★~駆け込みっ!真夏の小千谷縮~★☆

こんばんは(^-^)/

昨日から夏の小千谷に やっと取り掛かりましたっ







まずは 水通しから~




私は小千谷は自宅で洗うつもりでいるので、

◎水通ししっかり!
◎背伏ナシ、ぬいしろや縫い糸をきつくしすぎない(縮んだときのツレ防止)
◎居敷当てナシ(縮率の違う布はつけない、個人的に居敷当てを薄物につけるのが趣味じゃない)
◎襟裏も麻っ(暑さ対策&ツレ対策)


など、『洗う前提の着物の仕立て方』で縫います(o^^o)


…一番のネックは麻の衿裏!昨今の麻の高騰で 衿裏で3千円もするのです~~(つД`)


がっ



『安いから…』とゆ~安易な理由でポリ衿裏なんかつけてしまうと 真夏に一番、熱の篭る胸元がムシムシ蒸れまくって 小千谷の涼しさ&通気性が台無しになります。暑さに対する体感が全然違うっ

ポリのくせに破壊力ハンパないのです…


なので 麻衿裏は 欠かせません



麻はホント、値が上がってきたよね…






★☆作業~開始っ☆★




まずは水通し


一度、洗濯機で洗って糊や汚れを落としてから 半日くらい漬けこみました



◎水通し…総丈 3丈3尺4寸5分 (3345分)

◎水通し…3丈2尺7寸(3270分)



水通しで7寸縮みました (約28.5cm










で、1分脱水して 乾かす…!


室内干しだったけと3時間ほどで7~8割は乾いちゃうね




で、アイロン~


小千谷はヨリが強いからシボが立ってる☆布端もくるくる~~っとまるまりやすいので、開いてアイロンをかけてゆきます☆


◎布端がクルクル~丸まってます




◎それを開いてアイロン










今日は他にも縫うもの&家庭の用事があるので
小千谷に注力できないのだけど。。。


場所をとる 裁断&印つけ くらいまでは済ませたいです


そこまで終れば 隙間時間にチマチマ縫えるっ




うっかりすると 日常~にひそむ『隙間時間』はあっとゆー間に浪費してしまいがちだけど

小千谷を縫い終わるまでは 意識的に隙間時間を繋げて 縫いたい~~…夏はもうすぐ近くにっ迫ってきてますし


頑張りまっす!





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村





関連記事
08:51  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimonohanatubaki.jp/tb.php/616-f29e0ea3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |