2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.23 (Mon)

☆★~【体調に合わせた着付け】の考察っ~☆★

前記事【湯文字】の続きです(*^^*)



◎シワなしな、絶好調攻めっの着付け方の他に



◎月のリズムや体調に合わせて、少しユルい着付けを導入~しています




★キチンとした着付け

★ゆる~い、着付け


の、2バージョン( ̄▽ ̄)を、使い分け




…今日は、その『ユルい方の着付けの話』です☆★






月経一週間前くらい前の(黄体期)から(月経)月イチのデトックス日にかけて、『浮腫み』『のぼせ』が出やすくなるので




(私は、黄体期は特に指先が浮腫みます…!指輪がキツくなる。。)



足袋のこはぜも奥側ではなく手前にかけて、少しゆるく履くようにしています☆





(手前と奥に、コハゼを引っ掛けるとこがあります☆★)




…ここを緩めておくと、少しだけラクに一日過ごせます(*^^*)





『緩めると脱げそうで不安!』と思われるかもしれませんが



あなたの足も、私の足もっ



多分、皆様浮腫んで太くなってるので


そー簡単には脱げないっスよっ( ̄▽ ̄)



緩めてOKっ



(不安だったら、足首側のコハゼ。上の2コだけ緩める、とか☆)








『のぼせ対策』としては


◎麻など、涼しい素材を身につける

◎三カ所から風を入れる!


で、対応してます☆★






『身八ツ』『衣紋』の他に、もう一カ所


(ご存知の方も多いと思います☆)




首と衿を離す




ちょっとわかりにくい写メで恐縮なんだけど、





首と衿の間を、少~しだけ多めに離しています。


(衿を浮かせるのではなく、衿をぐっと横に開く感じ…)


本当~に、少しの加減なんだけど


意識してここに少し開きを作っておくと、


1.身ヤツ
2.衣紋
3首筋



の三カ所から風がはいるので

上半身の風通しがよくなります(*^^*)





のぼせて、気分が悪くならずに済むよ(*^^*)





『暑さ対策』にも使える、小技です










本当~に、ちょっとした事なんだけど


これだけでも、少しラクに過ごせます☆★






……もし、着物デビューされたばかりな方が読んでくださっていたら☆



着付け教室などで教えてもらう、『シワのない、キチンとした着方』をマスターしてから、取り入れてみてくださいね(*^^*)




やはり、こういった『小技、崩し方』は、キチンとしたベースがあってこそです。




完全『独学』で着付けをマスターした、向上心&根性のある方はっ


身近で、『キチンとビシッと!着物をきておられる方』や、着付け本など。

ともかく、『シワなく美しい。』とされる、ガチガチな王道着付けスタイルを、基準にしてから崩してください。


その辺りを基準にしておけば、『厳しい目』でチェックされても及第点クリアできます( ̄▽ ̄)











…昨日の色彩検定~2級試験



速報~で答え合わせしてみたら



多分、イケてるっ(*^^*)と思いますっ




次は一級っ




噂では、1級2次が手強いらしいけど((((;゚Д゚)))))))



牛歩で頑張る





昨日、着物で行ったので
近日中にコーデアップします(^-^)/




いつも、ありがとうございます(*^^*)




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村







関連記事
09:28  |  着付けに関するエトセトラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

*Comment

私は前の衿ぐりを浮かせて着ると
いつも後の衿ぐりから半衿が出てしまうんですよね…

なんとか改善してちょっとでも涼しく過ごしたいものです。

もうすぐ7月突入!怖い。
tomo |  2014.06.23(月) 13:09 |  URL |  【コメント編集】

体調にあった、キチンとしてるけど(ここ大事ですよね!!)ゆるい着付け、理想です!

ゆるゆるでも自然でスキのない着付け&コーデだったら、どこにでも胸張っていけると思うんです~、、、、 ぼちぼちがんばります!

着付けを習いなおす方々の気持ち、最近よくわかるようになりました笑



ラジクマリ |  2014.06.23(月) 20:26 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

☆★tomo様☆★

…衿は、『横に開くっ』とゆう感じで、首から離すイメージです☆

ちょっとわかりにくい説明で、ごめんなさい、写メも小さすぎたっ( ̄▽ ̄)

(本文、ちょっと加筆してみました☆)


京都の暑さも独特ですよね…!


私、仙台から東京にきて12年になるのに、ちっっともコチラの暑さに慣れません(´Д` )

凶暴〜な夏に、負けないように私も頑張りますっ((((;゚Д゚)))))))

花椿あやこ |  2014.06.23(月) 22:39 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

☆★ラジクマリ様☆★

そうなの〜!『キチンと感』って結構〜、ウエイト高い…。

うちは、親戚一同〜、一族ゴッソリご近所に居るので(´Д` )
あんまりハズした格好はしにくいのよぉおっ

どこに目があるか、わからないっw


…私も、習い直してます(*^^*)


H学院を出たあと、村の着付けカテゴリでず〜〜っと見ていた先生のところと、
和裁所を通してのご縁の、時代衣裳着装の先生☆


先ほどラジクマリ様の所に伺いました☆★

竺仙のっ!似合ってましたよん(*^^*)









花椿あやこ |  2014.06.23(月) 22:52 |  URL |  【コメント編集】

今日の私の非公開コメントって投稿できてました?

もしできてなかったら
私のブログへの前巾のお礼の言葉がこの上の公開コメントに入ってないから
申し訳ない。
前巾の件ありがとうございました。

きくちいまさんもイベントで衿の開け方教えてくれたのですが
なかなか安定しない…
コツをつかむべくはげみます!
tomo |  2014.06.23(月) 23:35 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

☆★tomo様☆★

頂いてました〜(*^^*)
ありがとうございます☆★

そっか、きくちいまさんもレクチャーされてるんですね〜!
私、生きくちさんっ見たことない(´Д` )
本ももってるのにぃ〜〜。

衿、関係あるか?わからないけど
肩が耳より前に入ってると(鏡で横から見てみるとわかる〜)安定しにくいです

チクチクした後なんかだと、私は猫背みたいになって、前に入っちゃってます(´Д` )

いつも、私は着物を着る時は、ストレッチみたいにw
背で肩甲骨を寄せるようにしてからフッッと力を抜いて

なで肩っぽくしてから着てます。

衿が安定するんですよ〜☆★


お忙しいみたいですが、季節の変わり目なので
お気をつけて、頑張ってくださいねん(*^^*)
花椿あやこ |  2014.06.24(火) 08:24 |  URL |  【コメント編集】

連投すいません。

それです!!!
きくちいまさんの言ってたの!
肩甲骨をふにゃふにゃさせて衿を安定させるのだそう。
全くわからない表現ですみません。
着くずれた時にもそうやって直すのだとか。

やっぱり安定させるコツはそれですね。
練習します。
tomo |  2014.06.24(火) 21:24 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

☆★◎◎様☆★

やはり肩甲骨がキーワードかもしれませんね〜! 『胸を開いて肩甲骨よせて〜、力抜くっ』みたいな感じっ

…私が『肩甲骨をよせて、肩を下げる』を意識したのは、
実は着付けではなく、ヨガをやっているときでしたw

正しく深く呼吸をすると、身体が緩んで、歪んだ骨格がラクな位置に戻るんですよね…!
深〜く呼吸していくと、コキコキッッと音がするw

なので、今もチクチクした日の夜は5〜10分程度ですが、呼吸法をとりいれて身体を緩めるストレッチをしています(*^^*)


私も、疲れてきたりすると肩が前に入ってきて猫背になり、アゴが上がったような、クロマニヨン人みたいなw姿勢になります。

『猫背&アゴ上げ姿勢。』

そうゆう時って、やはり衿元も前に詰まってきて、崩れ安いです。

衿元の崩れ、前に詰まってくるのは『骨格が歪んできたよ〜!』とゆう身体からのメッセージだと思って( ̄▽ ̄)
ゆっくりストレッチして、休養をとるようにしてます☆★


身体がゆるんでいるときだと、衿がちゃんと肩の骨格にのってくれますよ(*^^*)

乗ってくれないときは…!★☆様の身体が頑張りすぎて、ガチガチなときなのかもしれませんっ( ̄▽ ̄)


またコメくださいね〜☆★

花椿あやこ |  2014.06.24(火) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimonohanatubaki.jp/tb.php/320-dc1f2f76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |