2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.12.19 (Thu)

☆★~伊勢木綿ちゃん、らぶっ(o^^o)~☆★

こんばんは(o^^o)

だいぶ冷え込んできましたね((((;゚Д゚)))))))


東京は、雪ではなく

冷たい雨が降っています。



******************



今朝のあさイチ(NHKで、ごちそうさんの後に始まる番組~)、ご覧になった方、いらっさいますか





今日のあさイチは、式年遷宮で盛り上がってる伊勢特集




伊勢木綿も、とりあげられていました(o^^o)




【あさイチ*オフィシャルサイトより】


◎今年、伊勢神宮では、20年に1度の神様のお引っ越し、式年遷宮が行われました。観光客も1,000万人を超え、空前のお伊勢参りブームが起こっています。注目を集めているのは、伊勢神宮だけではありません。
江戸時代から使われている伊勢木綿で作ったバックが女性に大人気。その秘密は、引っ張るとすぐ切れる糸を100年前のレトロな機械で織る肌触り。そして、江戸時代のメモを元に再現した色使いとデザイン。








女性に大人気の伝統の鞄(かばん)

伊勢木綿の鞄屋

今年11月にオープンした外宮参道にある鞄屋さんです。
素材には伊勢木綿を使ってオリジナルのバックを製造販売している。
価格は、トートバックで1万円くらい。(種類や大きさによってことなります)
通信販売はありません。 

<お問い合わせ先>
住所:三重県伊勢市本町6-4 シャレオサエキ
電話:0596-22-1128






この他にもバック多数、画面にチラリしてました~(o^^o)

その中には、買おうか…、買うまいか、、散々悩んで、現在も悩み中の反物、

可愛いピンク縞の伊勢木綿反を使ったバックもありました、、、


…やっぱ可愛えぇ、、、(´Д` )


******************



普段は、木綿着物ユーザーのわたくし




伊勢木綿、薄手~中厚手まで四枚、持ってます☆



生地の厚さ(糸の太さ)が色々あって選べるのも、伊勢木綿の魅力です




******************



番組の中で



伊勢木綿の織元さんとして紹介されていたのが



臼井織布株式会社さん








【臼井織布株式会社について】

(あさイチ*オフィシャルより)



三重県で1件の伊勢木綿の織物屋。肌触りが自慢の伊勢木綿、その肌触りを生み出しているのは100年前の機織り機。この機織り機が複数現役で動いているのはこの織物屋だけです。
工場見学可能(無料)但し要予約

<問い合わせ先>
住所:三重県津市一身田大古曽67
電話:0592-32-202



******************



…番組内では、工房内も紹介されていて

『私の持っている、伊勢木綿もここで織られたんだな~


と、思うと


なんだか感慨深く

伊勢木綿ちゃんがより愛おしく思えるのでした☆★








******************



…好きなものって、、、

いつのまにか、似たような雰囲気のものを買ってしまいませんか



◎四枚持っている内の、激似の二枚ww



左は、中厚手。右は、薄手のもの☆

薄手といっても、ほっこり温かいのです(o^^o)




よく見ると、違う二枚なんだけど

印象としては、似てる二枚…。


残念だ…(T_T)







明日は、和裁所にいってきます。



また、明日、コーデアップいたしますね~(^-^)/



今夜も冷えますっ


皆さん、風邪をひかないように~お休みくださいませ☆★




♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡

訪問ありがとうございました(o^^o)

応援ポチ、もしくはコメ頂けたら嬉しいです☆★


どれかひとつ、ポチっとお願いします(o^^o)
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
a にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村


こちらも1クリック☆


人気ブログランキングへ
♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡


ポチると、それぞれのランキングへ飛びます(o^^o)

着物好きによる、着物ブログがたくさんあります☆

広がる着物の輪

着物好きの世界へGO~!
関連記事
21:12  |  日々の事。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kimonohanatubaki.jp/tb.php/153-1b1e2945

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |