2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.11.23 (Thu)

☆★~セルフメンテしやすいのは 名古屋か開きか?!~★☆

…先週の和裁コーデ☆★







◉伊勢木綿と長羽織と帯は自作。帯は手先とタレで幅変え仕立て。
お袖は小物にあわせてオレンジの無双(自作)をコーデしてます★☆




この帯は 名古屋帯仕立てに縫ったんだけど……
名古屋帯仕立ての問題点に気がついてしまった:(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚'):


例えば 前記事にコーデしている紅葉帯のように シミがついてしまい リグロインでセルフシミ抜きしたいー!! っとなった時。


開き仕立て(額縁仕立て。芯に直に帯ぬいしろをくけつけてゆく)は、①くけ糸を解いて ⓶芯を外して ③シミ抜き

とゆ~、3ステップでセルフメンテに取りかかれるのだけど


名古屋帯仕立ての場合は ①帯の三角のところを解く⓶手先、もしくはタレを引き出して裏返す③芯はずす④シミ抜き
そして さらに いちいち表に返してシミがぬけてるか?確認しなければ 表地の状態を確認できない…!!


とゆ~ めんどくっさ な事態におちいってしまう事に気がつきました~~~!! 名古屋帯仕立てにすると いちいち手とかタレを引き出してから 芯を外さなければならないのよね………



ど~~なの~~~~
またシミつけたら ど~~すんの~~~~

私のことだから きっと なんか またやらかすに違いないのだ、、、、、!!



いっそのこと全て開き仕立てでいいわ 、、と思うのだけれども 仕立ての勉強としては 名古屋のほうが手間がかかる分、勉強になるのです、、、
むーん!ジレンマ~~




これからまた帯を縫うんだけど(年末のパシヒコ横浜での福山雅治のコンサートに着てくのだ♡友禅の白地にコロコロ達磨ちゃん柄です) 仕立ての仕様について 今更ながらに 名古屋にすべきか?開きにするか、、、 悩んでます。


《できる範囲でセルフメンテをしたい》となると
仕立ての仕様 も 考えないといけませんネ




また書きますネ★




♡…どれかお一つ ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです…♡
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村





関連記事
21:16  |  ふだん着物  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |