2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.09.27 (Wed)

☆★~お江戸散策~(*´꒳`*)♪~★

…着物ネタの アップしてない画像もあるんだけど
ちょっこし休憩~ 日々の事です☆★


週明けに主人と 日本橋散策をしてきました(*´꒳`*)





日本橋のたもと、交番のすぐ横にある船着場から発着してる クル~~ジングツアーに乗船しましたヨ☆★

コレです→→神田川クルーズ90分



大人2500円。90分の隅田、神田川散策ツアー 、ガイド付き。約50本もの橋をお船でくぐり 散策してゆきます



お江戸は水の街~(沼地が多かったらしい)
今は 首都高が川の上を走り 暗渠や埋め立てられ潰された川も多いけれど 昔は ベネチアのように水と共存していた街なのだそう☆


雲が 夏の入道雲のようで 思わずパチリ





このツアーの見所の1つが江戸城の石垣
これは川からしか見られないポイントなのです





よ~~~く見ると 積まれている石ひとつひとつに どこの藩が持ってきた石なのか?わかるように家紋や 石切場の印が彫られています


見えるかしら、、、






よ~~~~く見ると 加藤清正の家紋 蛇の目(二重丸みたいな紋◎)があるのが わかりますかー?

1番上の画像です、右端、下から4段目、右から3個目あたり



ちょうど この石垣の近くで《清正の蛇の目を探すのじゃーー!!》と 目を凝らして探していたらば…


突然 水面がゆらゆらゆらぎ
そこには 青大将? みたいな 太い綱引きの綱のような太さの蛇が 悠然と船の横を泳いでゆき びっっっくり してしまいました、、、!!
ここはアマゾン川かーいっ:(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚'):

あんな大きな蛇が 今も野生に生きてることに驚いたのと 《清正の蛇の目》に呼応するように にょろにょろと 現れたことに驚きました~


…船頭さんも《青大将はよく見るけど あんな大きなのは 滅多に見ないよ~~!!》 …と おっさっていたので もしかしたら あれは今よく聞く 外来種(もとはペットだった)?! のかも、、、







着物サローネの会場、コレド室町にも近い日本橋。 この橋のたもとには 関東大震災で 炎上した船が橋の中央に引っかかり 燃えた跡が残っていました


アーチの左端の黒く焼けてるところ~



橋の上には 東京大空襲で降り注いだ 焼夷弾の跡が 至るところに見られます


赤茶けたところ~ 橋の中央付近にたくさん残ってます





コレド室町からも近いので
着物サローネ帰りに乗船してみるのも楽しいかもです(*´꒳`*)




ではまた☆






★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ






関連記事
08:39  |  日々の事。  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■渋い!!

神田川とは、渋いねぇ~!!!
松本零士デザイン船での隅田クルーズは、むか~~~し行った覚えが。。でも完全に観光向けだから、神田川のほうが、情緒あふれる感じなのだろうね!
良いなぁ~♡♡♡

蛇って泳ぐんだね!!!!
ラジクマリ |  2017.09.27(水) 15:11 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 渋い!!

そうなの〜〜、一瞬なんかの綱?が浮いてるのかと思ったら蛇だったからびっくりしたわ:(;゙゚'ω゚')::(;゙゚'ω゚'):

人の腕ぐらいの太さがあったから マジであれは外来種なのでは?!っと思っとる、、、、

若様とぜひぜひ♡
花椿あやこ |  2017.09.28(木) 07:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |