2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.07.13 (Thu)

☆★~【暑さ対策】湯文字と 夏着物の下着について~★☆

…湯文字に興味を持っていらっさる方が多いのだなぁ~! と感じたので 引き続き ちょっと書きますネ



湯文字… 短い裾除けのような形。 腰巻き。
骨盤をキュッとしめるように 巻いて着用。骨盤をひきしめる(健康にもよい☆)→→身体のラインが整う→→和装ガードル のような役割もになう。

ショーツをはかずに 湯文字一枚で着用するので
夏着物のときの《熱の逃げどころ》となり
身体に熱が篭るのを防ぎます




私は 半襦袢のときは湯文字の上に 裾除けを重ねて着用するので 腰回りには ◎湯文字の力布 ◎裾除けの力布(力布…上に縫い付けてある晒し部分)と晒しが二重になるので この晒しが補正、汗取りにもなるので 私は腰回りの補正具やタオルなどは使いません。


長襦袢の時は 湯文字のうえに長襦袢。
このときも あえて補正具やタオルは使いません。
湯文字の力布部分を補正&汗取りとしてます。
(…自前の肉補正もあるので…( ̄∀ ̄)



…湯文字に興味もってくださった方が多いようなので 自前で作れないか?(単純な形なので買わずとも 作れますよ~~ 。下着で人目につくわけではないから和裁洋裁などの特殊スキルがなくとも出来ると思う ) ちょっと次回、 私が縫った自作のでよければ 測ってサイズアップしまっす☆★






あと、 いきなり湯文字はハードル高いわぁ……、、、って方は ショーツやキャミソールなど 下着の素材を《絹》にする のも暑さ対策として有効と思います


◎絹100% (クロッチ部分も絹!)

のが涼しいです



絹の着物をきると 肌に馴染むように軽く 夏はムレず通気性よく 冬はふんわり暖かく感じますよね(私の体感ですが。。)

下着もそれと同じです。


絹は外気温度に合わせて呼吸するように
暑さ寒さに適応してくれる素材。体温調節の助けになります☆★





私が使ってるのはココのショップ(シルクル)の絹ショーツと絹キャミソールです☆

(レディースデーの時は湯文字ではなくショーツ使ってます)





◎コレは浅ばきなので 着物でもはきやすいです



◎お試し用にリーズナブルなのもありました(o^^o)
(一番下のはレース部分が絹ではありません)








◎キャミソール







暑さ対策しつつ

夏着物を楽しみたいですネ☆★




また書きますネ(o^^o)






★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


関連記事
11:06  |  ふだん着物  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■引き続き!

引き続き気になってる〜!!
ちなみに絹パンは一昨年とかの記事で紹介してた時にポチったよ☆
でもやっぱおり◯のシートが蒸れる、、(てか前回から生々しくてごめんなさい)
ホールド力、補正力は落ちるんだろうけど、手ぬぐいとかを、紐無しで、ギュギュッと巻いたら代用できる?端は折り込む感じで。
やってみたい〜!
ラジクマリ |  2017.07.13(木) 13:04 |  URL |  【コメント編集】

■なるほろ!

そして夏なら晒より絹のがええの?
きゃー、作ってみたくなってきたー!!
ラジクマリ |  2017.07.13(木) 14:04 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 引き続き!

あ、そもそも手ぬぐいだと 長さ足らないから
すぐパラリ落ちるよ〜〜

力布は必須。省略不可パーツよ〜〜

あとね、手ぬぐいだと 布目がユルいから
ホールド力うんぬん以前に ケツ圧で伸びちゃう。

やはり湯文字に適してるのは 目の詰まった晒しや絹と思うよ。いらん長襦袢とかない?袖で湯文字リメイクできるよ


シモ問題はね〜〜〜、 今、ディーバカップが気になってるw シート、私かぶれるんだよねぇ、、、。。。
花椿あやこ |  2017.07.13(木) 14:07 |  URL |  【コメント編集】

■Re: なるほろ!

あ、今 コメ書きかえたのよ〜、すまぬ。

うん。絹絽はおすすめ。
絹を下着になんてー!! と思われるかもしれないけど
肌に一番近いところに使うと その快適さがよくわかるよ。

なんかリメイクできそうな絹襦袢あったら 袖使ってやってみて〜
花椿あやこ |  2017.07.13(木) 14:11 |  URL |  【コメント編集】

■Deva cup

こんにちは〜。
あやこさまの過去の投稿で、絽の湯文字化ぁ〜と思っていたまままだ作ってないけど、やっぱりいいのですね!力布はやっぱりサラシなんですね。力布も絽だったら引っ張ったらちぎれそうだな、と思ってました。

湯文字の上は襦袢でいいのね。

  月経カップ愛用してましたよ。タンポン不要になってとても経済的でしたが、やはり布ナプは必須です。(少し漏れるし、時々装着がうまくいってなくて残念なことになる)
今はウォシュレットがどこでもあるので、中身の入れ替え?も便利です。出し方をお風呂で何度か練習したらすぐに使えるようになりますよ。

おりものシートじゃなくて、布ナプみたいに古タオルとかを切って使えばいいような・・・

布ナプはわたしはネルの生地を30センチ四方(布幅から4枚だか5枚くらいの正方形が取れて、洗うといい具合な長方形になるところがポイント)くらいに切ってロックミシンかけて、日によって2枚重ねとか、適宜折りたたんで使ってました。布の重なりがないので、乾くのも早いから、市販の布ナプよりいいですよ。
ネルだと毛羽でずれないし、ヨレないので羽根も不要でしたよ。

洗うのが面倒なら、ケミナプと同じように捨てればいいし・・・

わたしのサラシ湯文字は全部水色に藍染されてしまってるので、夏用に絽で一枚作ろう〜っと。

長文失礼いたしました〜。
ぺんぎん |  2017.07.14(金) 08:56 |  URL |  【コメント編集】

■Re: Deva cup

ペンギン様〜(o^^o) レス遅くなってすみません
新盆でお寺さん関連のことがあったり 暑さでバテたり
で あっっちゅ〜まに3日もたってしまいました…:(;゙゚'ω゚'): 毎日が早いですぅうっ

絹絽湯文字ね、 もうぜひっ!
ペンギン様は 布と親しく関わっていらっさるから
絹の強さや快適さは よくご存知とおもいます(o^^o)

力布のところは 新しい記事にも書いたのですが
晒を二つ折りにしてつかうのが 一番 骨盤をホールドする力ありました。 力布部分は汗取りと補正にもなるので
余計な補正具など省略できるで 結果的に暑さ対策にもなりますよ☆

湯文字だと 暑いときは身体が熱を逃がそう!とするし
寒いときは 熱をためようとするのがわかります
身体にはもともとそういった能力が備わっているのだから
服は その働きを助けるような素材が望ましい、と思うのです。 盛夏は絹絽、いいですにょん♡


ディーバカップはですね、、シリコン素材なので迷ってるのですよね…、昔 ヌーブラが流行ったときに 肌が真っ赤にかぶれてしまったことがあって。 私の肌質がシリコンとの相性が悪いみたいなのですよね。。体内だとかぶれても わからないから そこがちよっと不安。。。うーん‼︎ 悩んでます。。。 でも 一度 試してみようかなぁ、、、

花椿あやこ |  2017.07.16(日) 21:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |