2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.03.20 (Mon)

☆★~身を護る着物~★☆

更新が少し空いてしまいました~~!

…平日はなるべく自宅に引き篭り あまり外界にでたくないので諸用を週末にかためて予定を組んでいるのですが 今週末は予定みっちりバタバタバタしてしまいました


今週末あたりから 東京は桜の季節に突入~~!! 早いな~~、時間の流れが早っっ






…和裁のお仲間さんから教えて頂いた本を買ったのですヨ☆★


背守り練習帳~





コレです画像が小さいわ~




背守りは幼子の着物の背に縫い付けられている飾り縫いみたいな~ 紋みたいな~~アレです! アレが背守り。 赤子の産着の内紐にも縫ってあったりします。


大人の着物は背縫いがあって その縫い目が《目》となり 魔物を睨み 退散させる、といわれているのですが

幼子の着物には背縫いはありません(一枚の布幅しかないので)そこで縫い付けられたのが背護り。 《魔物をにらむ目》として 縫い付けられるようになりました

目、と言ってもデザインは様々あるのですよ~☆★ その図案をあつめたのがこの本になります



兎ちゃんとか

勝ち虫くんとか~~



形は様々で そのデザインをみるのも楽しいのです☆★


《目》となり 魔を祓い
小さな命が健やかに育つよう 祈りをこめて縫う背守り。 護りの力、みたいなもの? そういったものって 日本の文化には多いですよね~


祈りを形にする、形には力が宿る! みたいな精神性~~ カタチ。形。型。





縫い目が《目》だとすると

私の着物は 4尺4寸で縫ってるので

平均的な針目の大きさとして 一寸で9針縫う、とすると~~

9×44=396


396個の目玉が 一列に並んで背中についていて それがギロギロと睨みをきかせているのだ、 と思うと…! 確かに怖いですネ



着物を縫う、 《縫う》とゆう行為は ある意味 呪術的?だな~~、と思います





背を396個の目玉に護られている、と思うと
なんだか心強くもあり 身体に寄り添う着物が 愛おしくなります




一枚の着物になると いったい いくつの目に護られているんだろう~~




着物は身を護る衣、 ですネ☆★





明日は1日 引き篭りデー なので
チクチクチクチク縫いまーす(*^^*) 縫いかけて放置のが色々あるので。。目玉を縫いつけるぞぅ




また書きますネ(^ ^)




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村







関連記事
23:32  |  ちくちく和裁  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |