2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.04.24 (Tue)

☆★~アンティーク古布を探して♪自由が丘のギャラリー鳥澄へ行ってきました(^ ^)~★☆

…先日の夏日から一転し お天気下り坂…
こちらは午後から冷たい雨が降り出しました

低気圧のせいで 偏頭痛がヒドイです(T-T)



…昨日は ずっっと気になっていたお店に行ってましたヨ

アンティーク古布を扱っているお店で
以前に着物雑誌 七緒にも掲載されていた鳥澄さん☆★自由が丘駅近の 東急大井町線の線路脇にあるお店です
(鳥澄さんのホムペはコチラ→→☆★

…実は雑誌掲載店とは知らずに だいぶ前から 気になっていたのです
線路脇にあるので 電車で前を通るたびに 車窓から店をガン見していたのでした( ̄▽ ̄)



やっと行けました…♡




店内はね こじんまりしていて8~10畳くらい?な感じで 棚に ぎうぎうアンティーク着物や帯が積んでありました

自由に広げてみるとゆうより(広げるスペースはない)
お店の人に 欲しいもの、見たいもの、自分の好みなどを伝えて 見せてもらう感じ。 こちらの求めてるものをお伝えすると どんどんバックヤードからも持ってきて見せてくださる( ^ω^ )

こういったスタイルが苦手な方は向かない店だとおもうけど 古布愛溢れたオーナーさんとあれこれ話しながら 色々 たくさんの布を見せてもらう雰囲気 私は楽しかったです…♡





帯に縫うアンティーク古布を探しにいったので

◉最低限、お太鼓と前帯分くらいの尺のある布
◉アンティーク更々や 乙女ちっっくラブリーな繊細な柄ゆきが好き

と お伝えし

今まで縫ったアンティーク古布帯の画像をお見せしたら
(あ、お好きな雰囲気がわかりましたー!)との事で
たくさんの古布を見せてくださいました


値段は様々だけど
2~3千くらいの古布も豊富で どれにするか迷ったわ~~
(私のアンティーク古布帯の布予算は 帯になる長さ分で5千くらい。高くても1万までにしてる~)




これは着物の半身頃なので尺たっぷりあった~!
ひどい傷みもなく美品。 しかも艶のある生地で手触りが良いのよ~~

これだけあれば継布なしで帯に縫えるので購入しました☆ 木綿ちゃんに合わせたらカジュアルで可愛いかも☆アンティークの赤って可愛いですよネ



も一つはこちら。
両袖分の尺なので お太鼓と前帯分は充分あります
柄合わせのロス分もない柄ゆきなので購入~ これは白地の縮緬に合わせたいな。 着物だったら着ない柄だけど 帯だと可愛いと思うのよねぇ、、、不思議~ なんかね、雑草みたいな 野の花柄です( ̄▽ ̄)


こちらはちょっと くすんでいたので


さっそく オブリージュで洗いましたヨ




洗って下準備だけしておいた~

これは継布しないと帯には尺が足らないから
継布を探します
継布はなるべく同じような縮率の布が望ましいのだ。。。。


また 鳥澄さんには行くと思うので
何かまた買ったらブログアップしますネ *\(^o^)/*


最近 ちょっと更新あいてしまったけど
マイペースにまた書きますネ♪





♡…どれかお一つ ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです…♡
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村



21:21  |  ふだん着物  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |