2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.13 (Thu)

☆★~【暑さ対策】湯文字と 夏着物の下着について~★☆

…湯文字に興味を持っていらっさる方が多いのだなぁ~! と感じたので 引き続き ちょっと書きますネ



湯文字… 短い裾除けのような形。 腰巻き。
骨盤をキュッとしめるように 巻いて着用。骨盤をひきしめる(健康にもよい☆)→→身体のラインが整う→→和装ガードル のような役割もになう。

ショーツをはかずに 湯文字一枚で着用するので
夏着物のときの《熱の逃げどころ》となり
身体に熱が篭るのを防ぎます




私は 半襦袢のときは湯文字の上に 裾除けを重ねて着用するので 腰回りには ◎湯文字の力布 ◎裾除けの力布(力布…上に縫い付けてある晒し部分)と晒しが二重になるので この晒しが補正、汗取りにもなるので 私は腰回りの補正具やタオルなどは使いません。


長襦袢の時は 湯文字のうえに長襦袢。
このときも あえて補正具やタオルは使いません。
湯文字の力布部分を補正&汗取りとしてます。
(…自前の肉補正もあるので…( ̄∀ ̄)



…湯文字に興味もってくださった方が多いようなので 自前で作れないか?(単純な形なので買わずとも 作れますよ~~ 。下着で人目につくわけではないから和裁洋裁などの特殊スキルがなくとも出来ると思う ) ちょっと次回、 私が縫った自作のでよければ 測ってサイズアップしまっす☆★






あと、 いきなり湯文字はハードル高いわぁ……、、、って方は ショーツやキャミソールなど 下着の素材を《絹》にする のも暑さ対策として有効と思います


◎絹100% (クロッチ部分も絹!)

のが涼しいです



絹の着物をきると 肌に馴染むように軽く 夏はムレず通気性よく 冬はふんわり暖かく感じますよね(私の体感ですが。。)

下着もそれと同じです。


絹は外気温度に合わせて呼吸するように
暑さ寒さに適応してくれる素材。体温調節の助けになります☆★





私が使ってるのはココのショップ(シルクル)の絹ショーツと絹キャミソールです☆

(レディースデーの時は湯文字ではなくショーツ使ってます)





◎コレは浅ばきなので 着物でもはきやすいです



◎お試し用にリーズナブルなのもありました(o^^o)
(一番下のはレース部分が絹ではありません)








◎キャミソール







暑さ対策しつつ

夏着物を楽しみたいですネ☆★




また書きますネ(o^^o)






★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


11:06  |  ふだん着物  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |