2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.04 (Tue)

☆★~日常に着物があった時代を知る~★☆


…梅雨時期の 貴重~な晴れ間となった昨日。



お天気がよくなったら やろう!と思っていたミッションを遂行いたしました




ババンッ!





古本の虫干し~~~~!!







和裁の絶版本です




…和裁が日常の家事の中にあった時代の本なので 家庭での着物の仕立てやメンテナンス(洗い張り)、繰り回しや仕立て替え、座布団寝具の綿入れ(!)まで こまごま みっっちり 書いてある家庭和裁本や

和裁教育本(肌着から礼服までの裁断から縫い方まで)などなど
思わず読み入ってしまうような内容盛りだくさんなんだけど



カビやほこりに汚染されてるのもあり(咳が止まらなくなるので密封保管していた…)
ちっっとも じっっくり 読めない状態だったので


掃除機で吸い取った上で
さらに日光消毒しました



完全に、とはいかないけれど
だいぶマシな状態になったわ~~~~
(あと何回か?虫干し予定)





だいたいこの本って 昭和30年代中盤~40年くらいにかけて発刊されていて そのあと昭和50年代くらいまで重版されたりしています。 平成に重版されたものはありません。

ちょうどそのあたりから 日常の普段着物が激減して 洋服へシフトされていった時代なのでしょうね~~



今や和裁は《特殊技術》であり
職業としての和裁技術は残っていて 学校や師をもち 学費を払えば今も学ぶことはできるけど

家庭のなかの 日常の和裁は もうほぼ絶滅状態だから 教えてくれる人は身近にいないし 情報をもとめても なかなかヒットしない。活きた情報にもなかなか出会えない。

今となっては貴重~な 日常の和裁、日常の着物仕立てやメンテ情報が載っていているので
虫干ししつつ! じっくり読みたいです~~

こういった本って どこかでまとめて 読めないものかしら。。。 古本として廃棄されてゆくには あまりにも惜しい情報だと思うのです。。。






◎木村孝さんの お若い頃のお写真も発見
《昭和34年発行》





…家事の合間にサクサク縫える 早縫い@家庭和裁ver!




家庭で洗い張り






★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村













19:14  |  ちくちく和裁  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |