2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.15 (Thu)

☆★~アンティーク古布《馬上のあばれる君》を買いました( ̄∀ ̄)~★☆

前回の記事からの続きです。 通っている帯の仕立て教室に併設されてるアトリエで 古布を買いましたヨ(o^^o)




◎帯の仕立て教室(目白の花邑)併設のアトリエ。今月号の七緒にも掲載されてます(o^^o)








…最近、《古布リメイク》が密かなマイブームなのです~~ 古布でbagを作ったり 古布を帯に縫ったり☆★


そこで使う素材は できるだけ《今までの私のワードローブにはなかった系統》 の色柄、素材のものを あえて選んで 楽しんでます☆★





私の着物ワードローブの主軸、基本方針は
アイテム数が少なくとも着回し力のあるワードローブになるよう《シンプル&キレイ色》とゆ~路線を踏まえてそろえてきたんだけど


普段着物を楽しむようになって9年目。
そろそろ 日常を過ごすには困らない程度に基本アイテムがそろってきたので


そこから枝葉を広げて


古布アイテムも少しずつ 自分で縫える範囲で 増やしてゆきたいな~♪ と思っているのです(*´꒳`*)






今回 アトリエで買った古布はコチラっ











《…合戦じゃっ ぬぉおおぅ》やいやい皆さん指(さ)しあってます( ̄∀ ̄)




……合戦は合戦でも将棋なのさ よくみると 闘ってるのは将棋の駒。将棋盤の上で皆さん バトルしてまふ
ホラ貝の音とか 聞こえてきそうw





飛車が暴れてるwww



馬上の暴れる君は 飛車
やられてるのは…桂馬?!



桂馬ーー!!逃げてーーーー! 飛車にやられちまうw



王将に挑んでる歩兵もいるよね…?





この古布はね、 素材は綿の着物なのです。
部位は袖。 身頃部分は傷みがあってすでになくなっておりました。

なので 帯にするには かなりの継ぎ布が必要。
できれば 縮率のあう同素材の綿で 色柄の合う布がベスト。

(…異素材、例えば絹とかだと 綿とは縮率がちがうから
経年すると継ぎ目が湿気などで縮んで ひきつれたりする事もあるんだって~~)




だからね~~~ できれば帯にしたいんだけど
相性のよい継ぎ布との出会いがなければ

もしかしたら bagにしちゃうかも…!!



現時点では まだどちらにするか?!決めかねております




この将棋布に関しては

また引き続き 作業進展があったら記事にしますネ~~



また書きまっす(^-^)/



★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
22:02  |  ちくちく和裁  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |