2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.17 (Sat)

☆★~帯締め一本で気分も変わる(o^^o)~★☆

…昨日アップした帯締めの内、一本を今日初☆おろし致しました~(o^^o)



◎画像上の 柔らかいコーラルカラーのを使用☆







…和裁仲間の皆さんにも《お! ブログでみるより実物のほうがこの帯締めは可愛いな~》っと好評でした☆わーい!( ̄▽ ̄) 全体がパッと明るくなるようなコーラルカラー。 大人可愛い色です♡




…久々のコーデ画像です~
9月前半は 10日の試験に向けて自宅に引きこもりしていたので ほぼ外出せず。

その間に~~ 盛夏から秋へと季節がかわり、、、



季節の変わり目はコーデに悩みますネ…!

私は、この時期は綿麻を着てます~~
《単の普段着物》として 着てます(o^^o)

画像で着用してるのは片貝綿麻。以前に縫ったもの


小物は
◎半衿…楊柳
◎帯揚げ…絽


帯は博多帯なんだけど
紗や羅の夏博多帯ではなく オールシーズンOKの平地のものにしました☆★





よそ様の記事で 《浴衣と単の違いがわらんー!》とゆうのを拝読したのですが




私は



例えば同じ綿麻だとすると



《夏物、浴衣に準ずるもの~》
◎柄の大きいもの…(浴衣向きの柄付けなので浴衣として着る)

◎紅梅やシボの高いもの…(夏向きの織り方なので夏着物や浴衣として着る)

(紅梅…勾配。凸凹のこと。ワッフル生地みたい☆ シボは糸にヨリをかけて織ったときにあらわれる凸凹)




《単着物として着るもの》

◎柄付けが 小さいもの、 縞、格子、無地などのもの

◎紅梅、シボが控えめのもの




とゆ~、分け方をして着てます(o^^o)



《生地の凸凹感、》《柄の大きさ》でわけてます。


シボが高かったり 柄付けが大きいものは 夏向きの生地。秋に着てはいけない訳ではないのだけれも
《過ぎた季節に置いていかれてる感》が出てしまい いまいち気分と合わないので 10日あたりで着納めてます



もう少し 涼しくなってきたら
薄手木綿の時期です~~(o^^o)


東京は 今後1週間、ほぼ《曇りのち雨》
スッキリしないお天気が続きますが

この雨が過ぎたら 少しずつ湿度も低くなり爽やかな秋晴の日が訪れるかな?っと☆期待してまーす(^-^)/



また書きますネ(^-^)/





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村






07:20  |  ふだん着物  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |