2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.12 (Mon)

☆★~モフ可愛い猫帯を仕立てる(o^^o)~★☆

…秋晴れのよいお天気です~~

今年の夏~秋は 地域差がありますよネ…

西日本は連日の酷暑、 一方 東京は酷暑日もあったけれど 曇のち雨の湿度高め32~3℃の日が多かったです そして台風が過ぎるごとに湿度が下がり 朝晩は涼しくなりつつある


日中は晴れの洗濯日和でしたので
試験の影響で 出しっぱなしになっていた夏小物(麻絽の帯揚げ、半衿)と 小千谷を洗いました☆★



着物関連は直射日光だと傷むので 陰干し、もしくは室内干しが安心~

ベランダには日々の暮らしの洗濯物を干し(バスタオルもすぐ乾く~♡)
室内には着物ちゃん。画像は麻絽の帯揚げ&半衿




麻はすぐ乾きます♡


《また来年ね~、今年もありがと(o^^o)》






お昼過ぎからは 宿題(帯仕立て教室の宿題)に取り掛かりました



以前、ブログにアップした手描き塩瀬のニャンコ帯です




前回までで 帯の幅取りをしているので
今日の宿題は タレと手先の本縫いです☆★




…帯は着物とちがって 運針厳禁!なのです((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))!! 運針だと手で布を握りこみますでしょう?? あれを帯地でしてしまうとシワになるのだそうで 帯職人さんは 一針ずつ引き上げて縫っていくのですって~~~~ !和裁との決定的違いですよね、、、



和裁(着物)と帯仕立て って元々、昔は別ジャンルでそれぞれ分業していたそうですが

今は帯仕立てが衰退しつつあり 和裁のほうに吸収されつつあることから こうした帯仕立て独特の布の扱い方、みたいなのも 消えつつあるんだそうです…

《帯地を縫うときは運針せず、マメに針を引き上げると余計なシワが帯につかない!》 覚えておくと 役立ちますネ(o^^o)





帯仕立て教室には 和裁(着物)関連の方も多くきていらっさるのですが

先生曰く 《和裁の人はすぐわかるのよ~~~、運針しようとするから~~》 っとおっさってましたw なるほど~~!


運針せずにまっっすく縫う!》って
わりと苦しいです…( ̄▽ ̄) 運針ができないとなると 手先が はてしな~~~~く長~~~~く感じます…




また書きますネ(^-^)/






★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村








17:27  |  ちくちく和裁  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |