2016年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.08 (Mon)

☆★~絹は下着に最適~★☆

暑い日が続いておりますネ…!


今日は来月に控えた試験の対策してました
最近これに空いた時間を全てとられていて 自分の好きな着物を縫ったりする お楽しみの時間が後回しになっております…(*_*)モヤモヤ~!


多分、わたくしのキャパシティが激しく狭いせいだと思うのですが
ちょっと今、わりと必死なので
ブログもマイペース更新になるかも…((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))



試験終わったらまた頑張る…☆★



キャパ超えの必死なものがあると
他のものが おろそかになってしまうのですよね…。 もしかして もしかして! 不器用なのかしら…((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))






と、前置きはこのへんで♡





大好きな着物の話!

(とりあえず今は自分のものを縫う時間ないので下準備のみ、です~~)




前に買っていたんだけど……





絹絽の襦袢地♡



これでね~~、着物の下着関連を縫おうと思っているのです!

◎湯文字
◎うそつき襦袢(身頃部分)



絹は夏は涼しく~ 冬は温かいので
下着として快適な素材なのですよ


絹は長毛の繊維なので 水洗いすると硬くゴワゴワになったり 艶が失われたりするので水洗いには不向きなのですが

下着(湯文字、うそつき)だったら 外から見えないので
私は 水洗いしてます (ネットに入れて洗濯機)


水洗いすると 風合い(ツヤ)や質感(滑らか~)は損なわれるけど
絹は弱い繊維ではないので 水洗いしたからといって脆くなるわけではないし 強度が損なわれるわけでもない。





(…と書くと、絹の着物も水洗いしてるのか?と思われそうなので 弁解しておきますけど 絹の着物は 自分では水洗いしません。下着のみです。
絹の着物の水洗いは艶や風合いが損なわれ硬くゴワゴワになります。質感がかわる。艶感がなくなり見た目が貧乏くさくなるので人目につく着物、一番外側に着るものは自分では洗わないです、悉皆(プロ)にお願いしてます)



そもそも絹の着物は 悉皆代金(メンテナンス費用)を捻出できる枚数しか持ってないので ちょっとしか持ってないです。後はセルフメンテできる麻や綿がほとんど~~




とりあえず、これは下着として使う反物なので
水洗いして 縫う前に縮めておこうかな、と☆



どのくらい縮むのか?縮んだのか??

また改めて記事にしますネ(^-^)/





☆★髪を5センチ切りました!★☆

美容師さん曰く、髪って伸びる限界値があるらしい…!(個人差あり) ヒップ下まで伸ばしたいんだけどなぁ~~。。。





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村


和裁ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

23:09  |  ちくちく和裁  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |