2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.11.07 (Sat)

☆★~真夜中のつぶやき~★☆

今日はブログお休みしよっかな~~~、と思っていたんだけど

さっきの地震(2245分~)でちと心細くなったので更新してみる。。。



揺れとしてはそんなに強いものではなかったけど(栃木で震度4、都内で2)揺れ方が震災の時を思い出すような 遠くのほうがら波状にカタカタカタカタカタ…っと伝わってくるような そんな揺れ方だった


一瞬、《…!わ!このあと大きい波が来る?!》 と、身構えてしまいました





私の仙台の実家は 沿岸部ではないのだけど(羽生ゆず君出身地域と近い♡)
それでも 家の中が物が散乱して大変だったらしい(母から聞いた)


ご近所さんでも家の立つ向きで 揺れ方がだいぶ違ったようで 実家のお隣さん宅は家具が倒れ 大変だったみたい




私の実家地域は仙台市内で一番最初にライフライン(浄水場が被災したので特に水!)が復旧した地域だったけど(地盤が固い地域)
それでも一ヶ月近くかかったのだ




落ち着いたころに実家に帰って
わ……! と思ったのが 台所の床に拳くらいの凹みが出来てたこと

聞くと キッチンコンロの上に置いていたルクルーゼの鍋(お昼の残りが入ってたらしい)が揺れた方向にすっ飛び、床にガツンと落ちた時の凹みらしい

あの重い鍋が横にスライドするほど揺れたのだ



親戚宅は活断層のある地域だったので
(仙台市内は活断層がある)
タンスの引き出しも全部、前に飛び出してきて倒れたらしい


直撃されてたら怪我するわ。。。




それ以来 タンスとか凶器になりえるものが怖くなってしまいました

ローチェストはあるけれど
背の高いタンス系の家具は使っていません


(着物は突っ張り棒で固定したスチールシェルフにしまってます)





お着物好きの方は やはり和箪笥に憧れると思うんだけど

家具の配置場所。 もし、あの時みたいにゆれて 引き出しが飛び出したとしても
直撃されない向きに箪笥を配置することをオススメします

普段、自分が座る場所とか 寝る場所に居た場合を考えて配置するといいかも
直撃されない方向に向けて 配置する




東京はいつか直下がくる、って言われています

仙台も 私が子供のころから
ず~~っと宮城県沖地震がくる!!って予測されていました

そして本当にその時がきた




《箪笥の向き》なんて しょーもない事書いちゃったけど

でも 家の中にいた場合 凶器になるから
考えてみてください



なんか~~~、しんきくさい話しでスマンね。。


今、羽織縫ってるので 出来たらアップしまっす(^-^)/

マチを縫い間違えちゃって(*_*)直してました




12時くらいまで頑張ります~(^-^)/





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
23:30  |  日々の事。  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |