2015年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.21 (Fri)

☆★~夏帯@レアコーデ編~★☆

8月に芯入りの帯を巻くのは 私的にレアコーデかもしれない…!





ブログをご覧下さってる方はお気づきだろうけど 、私のワードローブのほぼ9割が博多帯


夏は粗紗、紗の博多帯をメインにコーデしています





博多帯はご存知の通り 芯をいれない帯なので 軽くて涼しい、普段使いに最強~な帯なのです







なので、暑い盛夏8月に芯入り帯に手が伸びることは滅多にないんだけど



ここ数日の東京、35℃超えの日々から一気に気温が下がり 上がったところで33℃くらいなので~~~




着物を始めた頃に買った 夏帯(芯入り)を初☆おろししてみましたー









7年近く出番なく、ひっっそりしまいこまれていた、可哀想な子!(新品未使用)





薄紫で、月となでしこが、書いてある~




芯が入っているのがわかるかな??





帯芯には夏帯芯とゆ~のがあるんだけど




◎カラー芯(透けるので帯地と相性の良いカラー芯にする)

◎メッシュ、絽、のようになっている芯




必ずしも 夏帯芯だから涼しい訳ではないのです



に多くを期待してはいけない










…ふつ~に考えてみるとわかると思うけど
涼しい、と感じるくらいに薄い芯だとしたら 厚みもなく薄手になる訳だから

やわやわ~~な帯になるのは必須。結果、お太鼓の形も決まり難い。



夏は暑さによる身体からの熱気もあるから 柔らかいペラッペラな薄い芯だと熱気に負けてヘナヘナになる



更に、帯地との沿い感 がないと
帯と芯がパカパカになるので、ある程度の起毛のように帯と芯を沿わせるザラつき感は必要



そういった問題点を克服する為には
夏帯芯とはいえ、ある程度の厚みや起毛をもたせることは必須なので

結論、 夏帯芯だからといってたいして涼しい訳ではないのです






前置き、長っっ((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))!!






前置き長すぎたwww






そーゆー訳で、たいして涼しくもない夏帯を締める気にならず、通気性のよい快適な博多紗ばかり贔屓していたんだけど

気温も上がらないみたいだから
締めてみる事にしました(o^^o)







先日、作った根付もコーデにプラス!白、可愛いよね(o^^o)





肝心なコーデ写メなんだけど

午後から和裁へ行くので
帰り道に写メってきます( ̄▽ ̄)


とりあえず家事を片付けて
和裁へ行ってきます~~


また書きまっす(^-^)/




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村



10:24  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |