2015年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.15 (Sat)

☆★~色の重なりを楽しみたい!2015秋っ~★☆

日中はバタバタしていたので
夕方から羽織(袷)の袖を縫い始めました~~






【★☆東レシルク地の羽織☆★】


…内、外袖ともに寸法をとって印。
先ずは内袖に袖口布を、回し掛けで縫いつけたところ





◎こんなふうに縫い合わさったら
袖口でつき合わせにして

その後は袖口留め、袖下から袖底、振りへと続いて縫っていきます




◎…写メ用、柄がわかりやすいように待ち針で留めてます☆ こんな感じに縫いつきます(o^^o)水玉、可愛い~




こんな感じで縫い進め中~








袷羽織の袖は
基本は袷の袖と一緒なんだけど

羽織袖丈は着物袖丈より5分控えてあったり (そのほうが着物と羽織の振りがそろって見える視覚のマジック!)

袖付けは着物がチラチラ覗かないように足してあったり~





『美しい着姿』の為に
その演出効果を狙って

寸法の取り方、縫い方にしても こうした先人の知恵がギュッと詰まっているので

着物って素晴らしいな~!と
改めて感じます











美しく重ねていく衣裳



衣裳の『裳(も)』の字は=重ねる、の意なのですって~~


(『裳』は平安装束にもありますネ…!)



平安(!)の昔に比べれば
今はず~~っと重なるものは少ないけれど…!





袖口から溢れる、長襦袢の色

袖の振りから見える、スーッと重なりあった長襦袢と着物の色の重なり




も少ししたら、また秋が巡ってきます(o^^o)


『色の重なり』を楽しみたいので
また替袖とか!



(替袖ならお手軽に袖のオシャレを楽しめますよネ☆)






なんか縫いたい気持ちがムクムクしてます

また切り売りの生地、探してみようかな~




なんか見つけたら、また記事にしますね(^-^)/



★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


09:35  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |