2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.26 (Wed)

☆★~順次、牛歩で対応いたしますm(__)m~★☆

ちょっと前に撮って、上げそびれていた記事です☆★



この冬、縫い予定の、木綿ちゃん達ですっ



これですっ


( ✧Д✧) カッ!!





◎片貝木綿ちゃん5反っ





◎片貝木綿…新潟県片貝市で織られている木綿。北国生まれの木綿らしく糸の密度がみっちりとした、ほっこり系木綿ちゃん(*^^*)


温暖な地域で織られた木綿と
寒風吹く地域の木綿では糸の太さや密度が違うので、体感も違います。













…2年くらい前から、太物といわれる木綿やウール、綿麻を普段着物として着るようになりました。


それまでは、絹しか着ていませんでした。着物に興味を持ってすぐに着付教室に入ったので『着物=絹』とゆう路線にのっていたのです。




でも、チビ綾子を可愛がってくれた婆様の着姿を思い出すと、絹ではなく木綿を普段着としていました。


あんな風に、着物と親しく付き合っていきたい。



ずっとそんな気持ちがあったので



自分のワードローブに木綿が加わってからは

着物がぐっと身近になりました





木綿を普段着物にできたのは
和裁を始めたことが大きく影響していると思います。



自分で縫って、着る。



シンプルなサイクルが私の中に構築されたことが大きいです。





多分。

私は着物の触感が好きなんだろうな~~、と。


あと、木綿や絹の匂いが好き☆




独特の匂いのある小千谷縮や
体育館のマットみたいな匂いのする結城w

この二本はかなりタイプです( ̄▽ ̄)

反物をひろげると匂い立ちます。





(あと、洗い張りした後の紬の反物の匂いも好き…!)







この木綿ちゃんも、来たる冬の内にっっ縫いますっ。



クリスマス帯→→江戸紅型帯の後にっ

木綿ちゃんに着手予定。



順番待ちがぎうぎうですが

牛歩で対応していきたいと思います




お気に入りの可愛子ちゃん達を広げると

オッサンみたいに鼻の下が伸びてしまいます



(*´ω`*)




先ずは今、縫ってるクリスマス帯っ


今、タレを作ったので手先に入るところです(*^^*)

また途中経過、アップしま~す(^-^)/





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


23:23  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |