2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.05 (Sun)

☆★~その後の、アンティーク着物~★☆

前回の続きです(*^^*)



◎前回の記事【アンティーク着物】ラインを美しくっ







…裄を目一杯だす、お直しです☆★


◎肩…6分出し
◎そで…3分出し


です。




(肩は脇に流して、袖は幅出しして縫い直します☆)







前回の記事では、肩からなだらか~に脇へ流して寸法をとったところまで書いてます(*^^*)




今回は、その後。



身頃をよく見てみると、身八ツが3寸5分(写メ①の位置)だったので


4寸が(写メ②の位置)に作り直しました(*^^*)









【狭い身八ツの弊害( ̄▽ ̄)】





…身八ツが狭いと、着付けがしにくいですよね


身八ツに手をいれて、手刀を引いておはしょりを整えると思うのですが、それがやりにくい。






あとも一つ。

寸法を大きく!とのお直しですので、身体スペックが大きめな方だと思うの。 身八ツが狭いままだと、胸回りが窮屈だと思うのよね。。きっと。




あとは単純に、通気性の問題w


着物は外気と肌が触れ合う隙間があるのがいいのにー!自分で調節できるし。


それのお蔭で体温調節できるのにね~っ


身八ツは重要なポイントだわ~~。







以前、同じようなアンティーク着物の裄直しを担当したときに、指導してくださった先生が



『大きく寸法を直す場合は、身八ツも4寸に直してあげると着易いお着物になるわ~』





と、おっさっていたので、4寸に作り直しました





先生みたいに、さりげなーく愛のある仕事ができる人になりたい~。


細やかな心配り&目配りができる人。
少しの手間を惜しまないのが素敵っ




喜んでもらえたら、嬉しいなー☆★


火曜日に納品予定でっす(*^^*)








…アンティーク着物をご自分でお直しされる方も多いと思います☆★



『どうも胸回りがキツイ。。』と、感じていらっさるお着物があったら~!



それはっっ身八ツが狭いのかも!


ちょっと測ってみるとよいかもしれません☆★



◎3寸5分……13.3cm

◎4寸……15.2cm


2cm違うだけで、衿の打ち合わせ、胸回りの窮屈感が、ちょっと改善されますよん(*^^*)








…なんか~、花粉アレルギーなのか?風邪なのか??気圧の変化なのか??発熱中です



『なーんかビールの味がしないな…、、』


と思ってたら~!熱っ



平熱が高いので(36.5)、7度台だと気付きません( ̄▽ ̄)しっかりカプリチョーザでシーフードピザ&ナスチーズグラタンを食べて、その後、スーパー温泉銭湯につかってきちゃいました、、、気付かなかった!



はよ寝ますわ。。。



皆様も、体調にお気をつけて~(^-^)/

よい週末を★☆




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村










00:02  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |