2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.09.24 (Wed)

☆★~反物からイメージするっ~★☆

…和裁所からお預かりしている、お仕立てものをチクチク中です


今、衿付け中☆★

明日、袖を作ってつけてっ完成予定っ






今回はちょっと難しい箇所があって




普通、衿下は4分でとって2分で仕上げる、と思うんだけど


今回のは、『この柄を上前オクミに出して欲しいっ』とゆー、依頼主の希望があって、希望とおりに柄を優先すると8分衿下縫い代がとれてしまうのだっ



この8分の縫い代の始末の仕方。


どーーするのかしら…( ̄▽ ̄)





ここの処理の仕方は、金曜日に和裁所に行ったときに、先生がよい方法を考えてくださるらしいので、今は、ここ以外のとこを仕上げるべく頑張り中です。



こうゆう、変化球の仕立てって悩みます。。(つД`)ノ



きっと、『ここには、この柄!』とゆー、明確なビジョンが見えていらっさるんだろうな~。


そうゆう要望に応えられるのがプロなんだろうな~。


ちょっとずつ、技の引き出しを増やしていけたらいいな~。


ハードル、高っっ!!

いつかそうなれるのかしらん。。








…反物で見ると、すべての柄が着物になるような気がするけれど


実際は


寸法をとると、結構~、縫い代に柄が隠れてしまいます。今は身幅が細い方も多いから尚更。




マイサイズや仕立てがある程度わかると、反物から着物になったときのイメージがつかめます。



『この柄は、うまく出てくれないかもー!』


『これは仕立て映えがしそうな反物!』


とか、平面の反物からイメージがわく(*^^*)



反物から着物にしたときの、柄の出方が想像できる。



こうゆうのは、エンドユーザーには分からない人だっているのだから


お客様と直に対面するお店の方や
初心者に着付けを教える先生、
着物の扱いに慣れてる人が

ちょっと反物の見方を教えてあげるといいんじゃないかな~、と思ったりします。




上前にくる柄、(前身頃、おくみ、衿)のおおよそのイメージが想像できるようにレクチャーしてあげられたら喜ばれるのではないかな~、と☆★



そんなふうに、具体的にイメージできたら、楽しみが広がるよねー(*^^*)






((((;゚Д゚)))))))あっとゆー間に時間が過ぎてる~っ


あと2~3時間、衿作りを頑張りますっ



明日の天候次第なんだけど(東京は風雨らしい)着物でお出かけするかもしれませんっ

…帯飾り、使ったらアップしますね~(^-^)/





独り言につきあってくれてー


ありがとっ

頑張ります~




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお 願いします(o^^o)★☆★☆


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村








☆★みいこちゃんちは、倒壊気味☆★









…みいこちゃんちは、ちょっぴり傾いている。


捨てよう!とすると、断固、拒否っ。

絶対に立ち退いてくれない…。








寝ているみいこちゃんの手をズーームアップっ




指毛が可愛いw



19:53  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |