2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.09.15 (Mon)

★☆~15000円の挑戦っ(*^^*)~☆★

どうしようか迷っていたんだけど
思い切って申し込んでみました(*^^*)


色彩検定1級~





去年、3級から始めて、2級に進んだので今年は1級に挑戦




前にもちょっとブログに書いたけど
この主催団体の常任理事に和裁の先生が就任されてたこともあって、和裁所では色彩検定を受験する生徒が多くいます(*^^*)







今はデザイン、建築、ファッションetc…など広く認知されてる試験なので、その業界にいらっさる方はご存知の方も多くいらっさると思いますが



元々は、服飾(和裁、洋裁、編物)の三つの業界が一つになって立ち上げた検定なんだそうです…!



一級は、一次で知識問題、二次は実践なのでどこまでやれるのか…?そして学校に通うわけではなく、テキスト買って自宅で独習のみwなので、大丈夫~な感が否めないのですが( ̄▽ ̄)



…昨日、気分よく酔ったついでに
うっっかりポチっと受験ネット申し込みしてしまいましたので


1級検定料~15000円っ捨て金にしないようにやってみようと思います




◎ちなみに、こんな問題がでるyo…@1次


視覚特性がある場合の色の見え方の問題。

生まれもった個性もあるけれど、年を経て衰えていく視覚。皆が安全に暮らす上でも『色』は社会に役立っているんですって…!色ってスゴイっ。



ちなみに2次は…、オストワルト、マンセル、XYZ、NCS表色系をPCCSに変換する、とゆー呪文のような問題がいっぱい((((;゚Д゚)))))))



公式テキスト読んでる時点でチンプンカンプンです☆★



不安でイパーイ!βακα ..._φ(゚∀゚ )








最初はパーソナルカラリストの勉強も一緒にしてたんだけど、色彩検定で頭がいっぱいになってしまい一緒はムリだったので、コチラは色彩検定が一段落したら改めてやってみようかなーって思ってます。


(パーソナルカラーも色彩学から派生した分野なので根幹は一緒。まずは小難しい色彩検定からチャレンジっ)




色彩検定は、お堅い色彩学をソフトに、歯ごたえが残る程度に噛み砕いたような内容なんだけど(文科省認可の検定なので1級は履歴書に書ける資格~。デザイン系に強いといわれてます)




パーソナルカラーは、『人』対『色』の相性をみることに特化してるので


◎日々の着物コーデに役立てたい!
◎買い物のときの参考にしたい~☆


とか。ダイレクトにお洒落関係に関わってくる分野です(*^^*)


メイクとかファッションに強い。



検定を行ってる団体も大きなとこが3つあって、わかりにくいのでまた、ちょっとまとめて記事にしてみますね(*^^*)









…私の場合は、資格取得して『仕事に役立てる』とゆうのではないので
コツコツ、やってみる!とゆう感じです(*^^*)



主人の高齢の親と同居で誰かが家に居る安心感が必要なので、外にでて働くことから遠のいているのですが、好きな事を学ぶ、のが心のハリにもなってるので、地道にっチャレンジしたいと思います




…チクチクもー!


遠州木綿。まだワキ縫いです( ̄▽ ̄)

かなーり牛歩w


また時間みつけてアップします(^-^)/




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお願いします(o^^o)★☆★☆


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村




11:29  |  日々の事。  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |