2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.28 (Sat)

☆★~更にっ!!さ~ら~にぃいっ!重箱の隅をつつく女( ̄▽ ̄)~★☆

長襦袢に続き、『夏着物を涼しく』着る為の、



重箱の隅をつつくようなこだわりっ



Part2っ




m9( ゚д゚)ビシッ!!




今回は、着物の衿。衿裏でっす











夏着物を初めた頃。



長襦袢も着物も。


本麻なのにっムレムレになった事があります



なんでたぁぁああっ



と、検証した結果。



長襦袢の衿の素材にポリと、着物の衿裏の素材にポリが使われていたことが原因と判明~致しましたっ




『全て麻っ』と信じていた綾子にとって、それは衝撃的な事実だったのです…!




◎麻の長襦袢の衿の素材…ポリ

◎麻の着物の衿裏…ポリ




と、二重に胸元にポリが重なることによって


麻の最大の特徴~である、通気性が損なわれていたのでしたっ



(だからムレて暑かったのだ…




私は、『麻の着物を着ている』とおもっていたのに


実際に、胸元をおおっていたのはポリだったのです…





ビックリ










衿裏。



◎前列… 小千谷の衿裏。麻で盛夏の着物に使います☆


◎後列…東レシルクの衿裏。ポリなんだけど、質感のよいものです。











…私は、

◎暑い時期の着物… 麻、綿麻には小千谷の衿裏



◎寒い時期の着物… 木綿、シルクウール、ウールなど、自宅で洗濯するものには東レのポリ衿芯


と、使い分けています。






暑い時期は、ともかく全て麻に統一して、通気性を最優先に





寒い時期は、若干ムレても耐えられるので、洗濯しても縮みにくいポリ衿裏を使っています。(…しかもリーズナブル(*^^*)




(…絹には絽のものを使用☆)









余談なんだけど

モスを衿裏にする、とゆう仕立てもあります☆



(モスの厚みが胸元をふっくら見せてくれる)




これは、好みの問題なんだけど

私は、モスの厚みが苦手



あと、洗濯すると乾きにくいとゆー主婦の視点からw




モス衿裏は、あまり使いません。





モスって、『手ぬぐい』みたいな厚さなので


首回りに、手ぬぐいを掛けてるような暑さがあるって事なんですよね…!



胸元の補正が必要なら、私は衿裏にモスを使うような『仕立てでの対応』ではなく補正をいれて、着付けで対応します




そういった理由から



衿裏は、麻か、東レのポリの、どちらかにしています











麻の洋服地を衿裏にする方の参考に☆

ちょっと撮ってみました(*^^*)


糸の細さや、生地の厚さが伝わるとよいのだけど。。




◎透け感~




◎麻の密度&生地の雰囲気





かなり薄手です☆★







あと、大切なことっ




値段っ(´Д` )




麻の衿裏…。高いッス






単価の価格です( ̄▽ ̄)

…みんな大好き安さで有名な仙台屋さんでも、この値段ですっ






でもね。



高いだけの仕事はしてくれるよっ( ̄▽ ̄)




高温多湿の日があったら


◎ポリ衿裏
◎本麻衿裏


をつけた着物を着比べてみたら、わかりますっ



体感が全然、違う。


試してみて下さい。





なんか『衿裏』って、すごい地味パーツなんだけどw



実は、『着物の体感を左右する、重要なパーツ』だと思うのです…




衿裏ちゃんに、興味を持って下さる方が増えますように☆★





夏着物は、衿裏にもこだわるべしっ







今日は、頑張って書いてみましたっ( ̄▽ ̄)


iPhoneでチマチマ更新っ



目が霞みまくりですw




どなたかのお役にたったら、嬉しいです(*^^*)




いつも、ありがとう(^-^)/




またね~~☆★




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお願いします(o^^o)★☆☆★



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村





07:40  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |