2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.23 (Mon)

☆★~【体調に合わせた着付け】の考察っ~☆★

前記事【湯文字】の続きです(*^^*)



◎シワなしな、絶好調攻めっの着付け方の他に



◎月のリズムや体調に合わせて、少しユルい着付けを導入~しています




★キチンとした着付け

★ゆる~い、着付け


の、2バージョン( ̄▽ ̄)を、使い分け




…今日は、その『ユルい方の着付けの話』です☆★






月経一週間前くらい前の(黄体期)から(月経)月イチのデトックス日にかけて、『浮腫み』『のぼせ』が出やすくなるので




(私は、黄体期は特に指先が浮腫みます…!指輪がキツくなる。。)



足袋のこはぜも奥側ではなく手前にかけて、少しゆるく履くようにしています☆





(手前と奥に、コハゼを引っ掛けるとこがあります☆★)




…ここを緩めておくと、少しだけラクに一日過ごせます(*^^*)





『緩めると脱げそうで不安!』と思われるかもしれませんが



あなたの足も、私の足もっ



多分、皆様浮腫んで太くなってるので


そー簡単には脱げないっスよっ( ̄▽ ̄)



緩めてOKっ



(不安だったら、足首側のコハゼ。上の2コだけ緩める、とか☆)








『のぼせ対策』としては


◎麻など、涼しい素材を身につける

◎三カ所から風を入れる!


で、対応してます☆★






『身八ツ』『衣紋』の他に、もう一カ所


(ご存知の方も多いと思います☆)




首と衿を離す




ちょっとわかりにくい写メで恐縮なんだけど、





首と衿の間を、少~しだけ多めに離しています。


(衿を浮かせるのではなく、衿をぐっと横に開く感じ…)


本当~に、少しの加減なんだけど


意識してここに少し開きを作っておくと、


1.身ヤツ
2.衣紋
3首筋



の三カ所から風がはいるので

上半身の風通しがよくなります(*^^*)





のぼせて、気分が悪くならずに済むよ(*^^*)





『暑さ対策』にも使える、小技です










本当~に、ちょっとした事なんだけど


これだけでも、少しラクに過ごせます☆★






……もし、着物デビューされたばかりな方が読んでくださっていたら☆



着付け教室などで教えてもらう、『シワのない、キチンとした着方』をマスターしてから、取り入れてみてくださいね(*^^*)




やはり、こういった『小技、崩し方』は、キチンとしたベースがあってこそです。




完全『独学』で着付けをマスターした、向上心&根性のある方はっ


身近で、『キチンとビシッと!着物をきておられる方』や、着付け本など。

ともかく、『シワなく美しい。』とされる、ガチガチな王道着付けスタイルを、基準にしてから崩してください。


その辺りを基準にしておけば、『厳しい目』でチェックされても及第点クリアできます( ̄▽ ̄)











…昨日の色彩検定~2級試験



速報~で答え合わせしてみたら



多分、イケてるっ(*^^*)と思いますっ




次は一級っ




噂では、1級2次が手強いらしいけど((((;゚Д゚)))))))



牛歩で頑張る





昨日、着物で行ったので
近日中にコーデアップします(^-^)/




いつも、ありがとうございます(*^^*)




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村







09:28  |  着付けに関するエトセトラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |