2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.20 (Fri)

☆★~フライング?!盛夏の粗紗帯、投入~しましたっ( ̄▽ ̄)~☆★

…今日は和裁所へ行ってきました(*^^*)


風はあるけれど、日中は、やはり湿度もありました












☆★今日のコーデ☆★



◎紺仁の綿麻。(綿…70% 麻…30%)

…去年、縫ったもの☆★




…最近、着物地。着尺ではなくて、洋服地?リネン地とゆうのかな??

そんな生地を使ったものも多いけれど



(…和裁所にもリネン地からの仕立て依頼がきます☆)



同じ綿麻の割合でも、


◎『多用途』に使えるリネン生地


◎『着ること』を前提とした着尺



では、厚さや体感に違いを感じます






『糸の太さ』とか『織り方』の違いなのかな?


同じ綿麻。綿と麻の割合が同じでも


重さ体感に違いがあるように思います







実際に手にとると わかりやすいんだけれど、画面上だと質感がわかりにくいから、


買うときには着尺なのか?リネン地なのか?



チェックして買うと、失敗が少ないと思います(*^^*)



知らずに買うと、『…なんだか質感がイメージと違うっ



と、なりますので…!






着尺には着尺の良さが

リネンにはリネンの良さが


それぞれにあると思うから



ちゃんと選んで買えるよう、前情報を持っておくことが大事だと思います☆★




最近、『着物を始めました(*^^*)』って方が、私のブログにも足跡を残してくださるので


(ありがとうございます(*^^*)



ちょっと書いてみました☆★








なかなかね、初めのうちは『失敗しない買い物のコツ』、チェックポイントみたいなのって、わからないもんね~



綿麻は、とくに
リネン、着尺と混在しているし



綿と麻の比率が同じ割合だとしても


リネンと着尺では
『体感』や『質感』は同じではありませんので



いろいろと、じっくり比較検討して

好みのものを探してみるのが大切です(^-^)





イメージ通りの
良いお買い物ができるといいですね(^-^)/












…コーデの続き





◎粗紗の博多帯 黒木織物さんのもの☆




…紗は『盛夏のもの』なんだけど


紗は紗でも、粗紗のザックリした質感なら、ちょっとフライングしても許容範囲だろうと思いまして( ̄▽ ̄)



今日は粗紗。そして麻の帯揚げ



蒸すので、帯揚げも麻っ















補整は、麻ふきん3枚。+ 湯文字でっす( ̄▽ ̄)




明日、更新できるかな




日曜日にせまった色彩検定試験☆★



受かるつもりでっ頑張り中~




★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村



17:11  |  ふだん着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |