2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.16 (Mon)

☆★~【暑くなってきた!!】この時期の、普段着物を考えるっ~★☆

W杯。ボスニアの初得点


大変な情勢を歩んできた国が、こうしてW杯、初出場&初得点をキメた姿をみると、感動しますね…!

争いの負の連鎖ではなく、『夢』を見せてくれる選手の姿に、素直に感動~してしまいますっ。

オリンピック同様~、なるべく観よう!と思ってまーっす(*^^*)








実は、ちょっと持て余している反物があります。



◎阿波しじら





…『夏の普段着』として紹介されることも多い、木綿です。



肌触りがいいように、ワッフルのように勾配があるんだけど




私…。去年の夏。盛夏に着てしまい暑くてたまりませんでした( ̄▽ ̄)




なので、なんとなーく手がのびず、縫わないままになっております。








これは、お住まいの地域の気候や
個人の好みによるところが大きいのだと思うけど



東京の盛夏は、亜熱帯のような、高温多湿深夜になっても30℃を下回らない日も多いのです。





夏だから高温なのは仕方ないけど



湿度がハンパないっ






しじらだと、身体の熱気で生地がへたり、身体にまとわりつく感じがあって盛夏には不向きだな~、と、私は感じたのです。



あと、熱気で生地がヘタレると身体にまとわりついて、身体のラインがピッタリ生々しく目立つ気がしたっ。



着るなら、身体に張り付いてもラインをぼかしてくれるような

内にハリのある麻の肌着や半ジュバンをきた方が安心だな~~、って思いました。




…あくまで、私の体感の話です。




内に麻を着るんだったら、外側も麻、オール麻が涼しさとしては最強だろうと思うのです。




小千谷、持ってます。


麻の小千谷を差し置いて
木綿のしじらを着る意味が見つからない…。










『…もしかしたら、5月とか
湿度が低い時期ならいいのかも!しじらは。』



…ただ、私はその時期は『柔らかい、しじら』ではなく



『ハリがあって風を通す、遠州木綿』
の方が、相性がいいんだよな~~。。。





『梅雨の時期は?』


…麻混の綿麻のほうが、ハリがあって風を通すので、蒸れにくいっ


この時期は、綿麻のほうが快適なのです。。







『夏でも、空調の効いた室内なら快適に着られそう



…だかしかし私。オウチ着物は着ないのです(T_T)



同居なのですが、83歳の義父は


◎全ての着物===高いもの


とゆ~、古い価値観がガッチリ根付いているので




金のかかる、嫁ッ子だと思われたくないので着ません




家庭円満の為の自衛策( ̄▽ ̄)…。





しじらちゃん。



どうやって活かしてあげたらいいものか。。。



悩み中です。









皆さんは、『絹の着物』ではなく
ふとモノ。木綿や麻などの普段の着物。



この時期、どうされてますか~




『凶暴な夏』が襲来する地域の皆様。


普段の太物は、何を着ていらっさるのかしらっ




教えてくりょう~っ




…これからの時期。そんな話題の記事も増えてくるかな。。



皆様の動向チェックですっ



(伺った先ではポチります(*^^*)






週末にゆっくり休めたので、だいぶ気力がもどってきました



今日は、帯のかがり作業~を頑張りますっ☆★



今日は気温も上がるようですので
暑さバテされませんように(^-^)/





★☆☆★どれかお一つ、ポチっと応援クリックお願いします(o^^o)★☆★☆

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村


◎和裁ランキング◎
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村


09:59  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |