2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.16 (Wed)

☆★~呼吸をする、生きてる着物(o^^o)~☆★

おはようございます(o^^o)

都内の、明け方の暴風

風の音に目が覚めてしまいました…。

これから通過する北関東、東北方面の方は、お気をつけて~


**********************



最近の進行状況~です


私の普段着用の着物、薄手の伊勢木綿。

そろそろ早めに仕上げなきゃいけませんっ

自分の着物を、後回しにしていたら
あっっとゆう間にオンシーズンになってしまいました…

1. 衿をつけて、綴じて~

2. 袖を作って、縫い付けて
くけて

3. 仕上げアイロンと押しをしたら

完成です

も~一息っ


衿のとこの写メ☆これからまた作業しまーす




**********************



あとは、昨日~和裁所からお預かりした、お客様の絽の長襦袢の、お直し品。


1. 背をはずして、新しい背伏を付け直して

2. 衿をはずして、新しい布で衿を作り直して

3. 衣紋抜きを一緒に縫い付ける、お直しです

ポリではなく正絹のものなので、扱いやすいのが嬉しい


(ポリは、アイロンやコテの温度調節がむつかしい~のです

よいお品なら熱に強いけど、脆いものだと、熱に溶けます)




来週は、また卒業式レンタル衣装のお手伝いで、バタバタしそうなのでなるべく金曜までに納められそうなもの、とゆう事で…



先生に状況をお話しして、今回は簡単なお直し品にしてもらいました~(o^^o)





こんな感じで、今週もチクチク頑張っております




にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村





昨日、行った和裁所での出来事。


午後から湿度が増してきた東京。

雨も降り出して、和裁所にくる生徒もまばらな中、納めものを多数~抱える講師先生方は、いつも通りに和裁所にいらしてました



講師先生方の会話を伺っていると~

◎湿度が増してきたから~、糸の緩みを加減してきた~!

◎湿度が増してきたから~、少し手直ししてきた~!

なとなど。臨機応変に対応して


湿度で動く、生きてる着物を

しっかりと御して
ビシっっと寸法通りに仕上げていらしてました。




絹の着物って…生きて、呼吸をしているのです(o^^o)☆

先生が、よく仰います。

『生きてるのだから、ちゃんと声をきいてあげなきゃ、ね^ ^』って。


いつか~そんな声が聞こえるようになりたいな~


(…先生レベルになると、『聞く』とゆうより、『こちらの希望を聞いてもらいますよ~( ̄▽ ̄)』とゆう技術も持ち合わせていらっしゃいますがw )




的確にサッと手を動かして、
振り幅を予測して、ビシっっと仕上げる。

やっぱりプロはすごいなぁ~、と…。


わたくしなんぞ、

先日は仕上がり目前の
自分の袷の着物のお仕立てで

『先生ぇ~~
なんか~、湿気でぇ~、裾回しがぁぁ~縮んだみたいなんですぅうっううT_T』

ってw

泣いたばかりです。


『あらぁ~!まぁまぁ~、よくある事よぉさっとほどいて、チャッと直せばすぐなおるわよ(o^^o)がんばれ


と言われて

メソメソやり直し
グズグズに直してしまいました(´Д` )

(後からキチンと修正~いたしましたm(__)m)

はぁぁ…(´Д` )




めげずに日々、頑張っております





♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡

訪問ありがとうございました(o^^o)

応援ポチ、もしくはコメ頂けたら嬉しいです☆★

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
a にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡



広がる着物の輪

着物好きの世界へGO~!
10:55  |  ちくちく和裁  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |